スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SmartWatch3 -SWR50- フォトレビュー 【Xperia アンバサダー】

DSC_2221.jpg
SW3もフォトレビューしちゃいます!
どうも、もつにこみです。追い込み中です。アアアッ


今回はXperiaアンバサダープログラムでお借りしているSW3ことSmartWatch3のご紹介、まずはお決まりフォトレビューからです。

DSC_2222.jpg
パッと見は大きめの腕時計かなとも感じるようなデザインですが、つけてみると“最近流行りのウェアラブル”といった感じで、腕時計の代わりとしてつけるのはちょっと違うかなと思いました。

DSC_2223.jpg
本体ディスプレイ部分が外せるようになっており、リストバンド部分は自分で変えることが可能です。

DSC_0140.jpg
実際に付けてみるとこんな感じ。腕が細いので、バランス悪いです。

DSC_0141.jpg
また本体部分が結構デカイので、キツメに閉めちゃうとあとあと痛い。でも一段緩くしただけでブランブラーンな状態。ちょっとこれはなあ・・・

DSC_0142.jpg
カシオのスタンダードアナログウォッチと比較。やはりデカイ。

DSC_0145.jpg
サイズの調整はこれでやります。このタイプ、あんま好きじゃないんですよネ・・・

DSC_0144.jpg
高級時計でよくある?パチンとはめるやつ。安物しか付けたこと無いからワカラナイ。

DSC_0143.jpg
ちょっと光の反射で見えにくいですが、本体裏にはSONYロゴがあります。下のキャップのところにはmicroUSB挿入口があります。充電はこれで行うのですが、バンド装着時はバンドとこのキャップが邪魔でかなり充電しにくい・・・ キャップが取れそうで結構怖い。腕につけてると汗なんかも出ちゃいますから、キャップが取れたりするとわりとキケンです。

DSC_0146.jpg
バンドのところにもSONYロゴ。なーんでどちらも目にみえない部分にロゴ置いたんだろ・・・w まあ表に置かれても困りますが()

というわけで、正直ハード面はSW3の印象はあまり良くありません。SW2のほうが見ててカッコイイなあと思いますし。
ソフトウェア面が良ければまあそれで良いのですが、さて・・・?次回レビューで紹介予定です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ソフトウェア面のレビューも追って書き上げます。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://tyanmotsu.blog.fc2.com/tb.php/190-a9bb115e

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。